インバウンド言語支援EXPO & グローバルビジネス支援EXPO

Language Business Japan とは

2020年東京オリンピックの開催が決まり、国を挙げた訪日外国人の呼び込みが行われ、国内企業による海外へのビジネス展開も活発化しています。しかしこのような状況とは対照的に、最も重要なファクターとなる「外国語」による対応は依然浸透しておりません。また多言語対応のための支援サービスや学習サービスの情報を集約して提供できる場も少ないのが現状です。

本イベントは今後一層の市場規模の拡大が見込まれる、インバウンド産業と海外ビジネスの拡大のために必要不可欠となる「外国語対応」をテーマとし、国際コミュニケーションの円滑化を目的に開催いたします。

開催EXPOについて

訪日外国人に向けた多言語での「メニュー表、料金表の制作」、「HPや予約システムの構築」、現場対応のための外国語サポートや学習支援など、今後も拡大が見込まれるインバウンド需要の取り込みや対応のために必要となる多言語対応サービスを中心に紹介いたします。


海外企業との商取引にあたり必要となる外国語でのコミュニケ―ションや、外国語での各種書類制作と対応、海外に向けた各種PR活動など、海外とのビジネス展開をスムーズに行うための多言語対応サービスを中心に紹介いたします。

本展は上記2つの産業活性化を『言語』をキーコンセプトとし、『支援』をコンセプトとした「Support Zone」『学ぶ』をコンセプトとした「Learning Zone」の2エリアにてご紹介いたします。

ご来場メリット

メリット① 外国語対応に困っているあなたの課題を解決できるサービス、製品が必ず見つかります!出展社一覧ページへ
メリット② グローバル化対応で成功した企業の成功体験やその秘訣までわかるセミナーを無料で聴講できます!セミナーページへ
メリット③ 最新の多言語対応サービスや製品を体験できます。
サービスの導入や購入の前に是非各種サービスを会場で比較検討してください!